ブログBLOG

むし歯予防

お子さんをむし歯から守る方法

  • フッ素塗布 フッ素塗布

    歯の表面にフッ素を塗ることで、歯を強くするはたらきがあります。特に乳歯は永久歯と違って歯が溶けやすいので、むし歯の進行が早いため年に3~4回ほど行うことをおすすめします。

  • シーラント シーラント

    奥歯は複雑な形状をしているため、磨き残しが起こりやすい場所です。溝の部分を樹脂で埋め、汚れがたまらない状態にするのがシーラントです。むし歯になる前に薬で固めて予防をしましょう。

  • ブラッシング指導 ブラッシング指導

    ブラッシングはむし歯予防の基本です。ブラッシングの方法は、年齢や歯の数によって様々です。お子さんのお口の中の状態に合わせた、最適な方法をアドバイスします。

保護者の方へのお願い 些細なことでも
たくさん褒めてあげてください

通院が少しでも楽になるように、お子さんを積極的に褒めてあげましょう。大きな口を開く事ができた、泣かずに治療ができた、などどんな些細な事でも大丈夫です。褒めてもらえると「次も頑張ろう」という気持ちが生まれてきて、歯医者への苦手意識も少なくなります。

保護者の方へのお願い